美味しいコーヒーのある生活

オーナーの嶋は名古屋で生まれ育ち幼少の頃、いつか自分の喫茶店を持つことを夢にもつ。それから大人になりその夢は1つの目標へと変わり,名古屋の中心地 栄近辺にQ.O.L. COFFEEはオープンしました。これまで十数店舗で働き、2003年スペシャルティコーヒーと出会いコーヒーの道に進む。それから名古屋や岐阜でバリスタ、ロースターとして働き技術や知識を学び、2012年ごろから海外のコーヒー事情に興味を持ち始め、コーヒー文化が盛んなオーストラリアのメルボルンへ行くことを決意し、2014年の冬から半年間メルボルンへ渡り実際にバリスタとして働きカフェカルチャーにふれ衝撃を受ける。帰国後してちょうど1年後の2017年6月11日にSPECIARTY COFFEE ROASTERY CAFE & GALLERYを大津橋交差点角地にオープン。Q.O.L.はQuality of Life(生活の質)の略。世界中から厳選した世界最高峰のコーヒーを、店舗入ってすぐの焙煎機で毎日少しづつ焙煎し、良い状態の豆だけを提供、販売している。店舗では『コーヒーの楽しさや美味しさ』を伝えていく事で、皆様の生活をより豊かにすることをテーマにしています。